【仮】mucinous carcinoma - 治療記録 -

ゆんこです。乳ガンと告知を受けたので、記録しながら経過を綴っていきます(´・ω・`)

(*^O^*)

ガン保険の給付金が入った(*^O^*)

これで金銭面の心配なくなったから、
治療に専念できるぞーww

あとは医療保険の給付金待ち(・ε・` )

そいえば、放射線治療も手術給付金の対象だから、
また請求できるのかなー?

術後の病理結果①

治療前の経過診察行った(´・ω・`)

毎回血圧・体重・体温測るんだけど、病院だといつも37.2度とかなる。
あと血圧もいつもより上がるww
病院行くと意味不明に緊張するからかな⤵

うっかりリンパ節切除した右腕で血圧図ってもうた…
むくむからだめだよっていわれてたのにーww

機械が右手仕様なのがあかんな‼


さてさて、
今日は術後の病理結果を聞いてきますた。

結論からいうと、まあまあかなってとこ。

【詳細】
・大きさ 2×1.6㎝
・浸潤 乳腺内まで
・グレード1(核異型2点、核分裂1点)
・脂肪層浸潤なし
・断端 陰性
・ER,PGR 陽性
・HER2 陰性
センチネルリンパ節 (0/4)陰性

今日わかったのはここまで。
摘出した癌細胞が少なかったらしく、ki-67はまだ検査中でした。
これが低ければ、多分ステージⅡのルミナールAタイプだなぁ。
粘液生産しながらの細胞だから、腫瘤自体は小さかったんかなぁ?

リンパ管侵襲と脈管侵襲は書いてなかったのでわかりまてん💦
次回聞いてみよう。

次は月末に診察なので、本格的な治療は4月に入ってからになりそうだな~。

それまでは無治療だし、しばらくは読んで面白かった漫画でも載せとこっかなー♪ヽ(´▽`)/

いよいよ明日!

病理結果がでるー(゜д゜)
あぁ怖い怖い…。

結果が出るまでってほんとやだ😭😭

どうか、いい方向で治療が決まりますように🙏💦


あっ、
私漫画よく買うんですけど。
今日お試し1話読んで買った漫画が面白い‼

「銀狼ブラッドボーン①~④」

おすすめです✌

チクチク

生理前だからか、特に患側の胸が痛むぅー( ´△`)
チクチクチクチク…

脇のセンチネルしたときの傷がちょっと固くなっていて、鈍痛が続いておる…。
我慢できないわけではないけど💦

今日は胸が痛んでしんどいなー⤵

術後の経過。

今朝から雨が…雨の日の原付での通勤は鬱だ( ´△`)

そういえば、退院前日にふと患側の片胸帯に血が点とついてるのが見えて。

乳頭を摘まんでみたらジワリと出血(゜д゜)!?
ワケわからんくて主治医召喚!

原因は、
腫瘍摘出した時、乳頭裏の際まで切除しているんだよ~。
かさぶたなってるでしょ?それが剥がれてくるとね出るけど、そのうち良くなってくるよ~^^って。


…なるほど(´・ω・`)
乳菅系の病変かとおもって焦ったよwwww

今日までに毎日シャワーする度プチ出血してるから、
対策としてはガーゼで蓋して過ごすしかないのかww
時々チクリと痛むし。
いつ頃よくなってくるのかな~。

右乳房は全体的に鬱血したあとの黄色い感じになってるww

脇下の傷跡が圧迫すると痛い、そして痒い(;つД`)
がっつり掻けないのが辛いーww

はぁ( ´△`)

お金の事、医療費制度の事。

生活するのがやっとで、貯金もなければ給料も少ない私です(´・ω・`)どぅも。

「病院行くと何かとお金がかかりますよね?」

「人間生身ですからいつ何が起こるかわからないですよね?」

お客様にお話するときによく伝える言葉だけど、まさかの自分に起こるとはww予想外。

今回ガチで保険に入っててよかったと思ったw
生命保険は入ってないけど、ガン保険医療保険はそこそこ手厚く準備してますた。
支払いは大変だけど、なんとか失効しないように頑張った♪ヽ(´▽`)/

まだ給付金は受け取ってないですけど。

とにかく、手術するまでに検査もあったりで毎週病院代がやばかった…。

・最初のクリニック (5,000円ちょっと)
・紹介先でのエコー、マンモ、針生検 (8,060円)
・病理組織診断費 (5,430円)
・造影CT、腹部エコー、術前検査 (12,230円)
・入院(個室) (33,919円)←自己負担
・手術、リハビリ等 高額医療適用 (35,400円)
・他術前前に歯科でメンテ3回 (8,420円)
・保険請求の診断書2枚 (8,640円)←自己負担
・片胸帯、紙パンツ代 (4,200円)←自己負担

3割負担でこんなにかかるんだよ!?
つらーーww
もちろん個室代や食事代は自己負担です。
ちなみに高額医療制度は非課税世帯なので、
上限は35,400円です。
告知をうけた時点で高額医療費制度の認定証の申請して、出費を押さえるようにしました。
月跨ぐと余計かかるので、入院手術は3月入ってすぐにしてもらいましたw

給付金間に合わなかったから、退院時は魔法のカードで決済したけど(;つД`)
はよ給付金…!!!(切実)

高額医療制度とは別で、母子世帯なので、月間35,000円までなら、医療費助成からも返金もあります。
これから先、生活費以外の出費がかかるので、
給付金もらってからそこから通院費用や薬代等病院に当てる感じになりそうです。

保険様々(*^O^*)

気持ち的なこと。

最初乳ガンですって言われたとき、やっぱりガンは悪いイメージが強いからどうしようって思ったよね。

仕事上、がんは早期であれば根治もできるのはわかってる。

でも、なんであたしなんだろう。とか
娘もいるのに、死ねない。とか
もし、死んでしまったらとか最悪の想像をしては娘のことを思って涙が止まらなかった。

やっちゃだめだとわかってるけど、ネットサーフィンとまらない…。

わりかし転移したとか再発したとかそーゆうのが多いね。で、ネガるw

そんな中、乳ガンプラザのサイトにたどり着き、
田澤先生のQ&Aを読めるだけ読んでたら、
そこまで悲観しなくても大丈夫なような気がしてきた。

告知~手術して退院するまで時間があれば読んで。
その後もひたすら読んでるけど、
今私自身で把握しているこのガンは初期ではないだろうけど、まだ、早期なのかもしれないって思えるようになった。
(そうじゃなかったときはすごい落ちそうだけどw)

あとは周りにも乳ガン経験者がいて、お話きけたり、初発から10年以上経つとか聞いてると少し落ち着いた。
あたしだけじゃないんだな、と。
乳ガンはいまじゃ14人に1人罹患しているので、多いんだろうな。

まぁ、少しは気持ちも落ち着いて、治療に専念できそう。
完全に不安は消えないけど、前向きに頑張れる気がする!

っていうところまで。

術後の病理結果がでないことには最終的な診断もわからない。
術前と術後で結果が変わることもあるし、それ次第で治療法もかわるから今はそれが一番不安…。
やらなくて大丈夫なら抗がん剤は回避したいのが本音です。

病理結果出るまであと数日。長いなあ(´・ω・`)